No.42 平成最後の年の瀬

今年もアッ!という間の一年でした。年を重ねるごとに年々そのスピードが速くなっているように感じます。

死ぬ間際に、人生を振り返る時もきっと、「一瞬の人生だったな!」と思うのかもしれません。やり残した事がないように、悔いを残す事がないように、これからも一日一日を摂理に合わせて生きられるように努めてまいります。

この地球上から戦争・紛争、貧困・飢餓、精神の堕落・退廃、動物虐待・環境破壊、偏狭的な思想に覆われた頑なな心などが一掃され、真の平和が訪れるのには長い年月を要します。その時期の長短は私たち一人一人の取り組み方にかかっています。

今後も忍耐を持って実践に努め、地味で目立たない努力をコツコツ積み重ねてまいります。誰も見ていなくてもいいのです。誰も褒めてくれなくてもいいのです。人と比べなくていいのです。自分なりに最善を尽くせば。

自分で自分に嘘はつけません。神さまも自分も全てを知っています。いつの日かあの世へ帰って地上人生を振り返り自分で自分を評価する時に、「未熟なところもいっぱいあったけど、全力でやりきった!ベストを尽くした」と思えるように、これからも自分を律して、質素に清らかに謙虚に、思いやりの心を持って穏やかに、ゆっくり早く焦らずに歩いていきます。

今年の2月から毎週一回(金曜日)のペースで始めたこのブログも、一度も休むことなくお陰様でNo.42まできました。読んでくださる方の心に良い刺激となっていたらいいのですが・・・。

来年はさらに徹底した真理の学習と実践に努め、真理一筋に書き綴ってまいります。日常生活と霊的真理を結び付けて実践で活かせるように、身近な話題と法則(摂理)を関連付けて書いていこうと思っています。
2019年の「真実一路」も、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

真実一路

日常のできごとを、できるだけ深く広く見て、感じたこと考えたことをそのまま書いていきます。 読者の方の気づき、変化、行動、成長のきっかけになれば幸いです。(毎週金曜日 更新) 当サイトは、リンクフリーです。